【新藤修一の仕事場】から月例展を独立させました。
by snd_ph
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
タグ
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
カテゴリ
全体
管理人
参加作品
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のトラックバック
TB
from たこの庭には帰れない
これは何蚤でしょうか
from 七匹目のどじょう
マクロ
from ヨンイチマルログ
OLYMPUS デジタル..
from 本ナビ!映画ナビ!音楽ナビ!3
さくらんぼ
from 今夜もeat it
「陶磁器」
from Ayshのフォトログ ~右手..
陶磁器
from ヨンイチマルログ
おやつ
from One year later..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
月例展応募要項
■月例作品展募集要項 2009/05/01
1:募集は毎月1日にテーマを発表、同時に受付を始めます。
    テーマは管理人の気まぐれ、思いつきで決まりますが
    素晴らしいテーマを思いついた方は御連絡下さい。
    テーマを発表する日は管理人の都合により月末になったり2日になることもありえます。
  基本的に受付順にサイトに掲載いたします。
    管理人(白ヒゲこと新藤修一)の都合により、掲載に時間がかかることもあります。
  締め切りは月末の一日前です。
    月末が30日の場合、29日が締め切りとなります。
  出品は毎月1点を上限とします。
  出品後の変更や差し替えは行いません。
  作品は原則的に撮り下ろしたものとします。或いは3か月以内に撮影されたものとします。 
  想像以上の出品者が集まってしまった場合・・・月半ばで締め切りも有り得ます。
  写真は公序良俗に反しないものとし、管理人の独断で削除することも有り得ます。
  作品のレベルが公開レベルに達していないと判断された場合には
  月例展へのアップを見送る場合もあります。
  出品は無料です。
  参加資格は特にありません。
    プロも方もアマチュアの方も、学生の方もどなたでも参加できます。
    国籍の制限もありません。
  こちらに送って下さい。snd_ph@yahoo.co.jp
2:データのサイズは長辺が600ピクセルを越えないこと、長辺+短辺の和が1000ピクセルを
    越えないものとします。
  正方形なら500x500ピクセルになります。
  データはjpgとし、50~60kくらい(目安)に圧縮を掛けてお送り下さい。
    こちらで再圧縮させていただくこともあります、御了承下さい。
    全体の図柄が細かい画像ですと100k近くになってしまうこともありますね。
  カメラはコンパクト機でも一眼タイプでも何でもOKです。
  フィルムをスキャンしていただいても結構です。
  作品は、フォトショップ等で合成、変形したものもOKです。
  3D作品もOKですが、基本は写真をベースとお考え下さい。
  加工を施した場合には説明文で申告して下さい。
  ★作品の背景の色味が白っぽく背景色に同化する可能性のある場合
    こちらの判断で黒枠(1ピクセル)をつけさせていただくことがあります。
3:作品には簡単なコメントをつけていただければ嬉しいです。
    使用機材、撮影データ、苦労談など
  匿名やハンドルネームを御希望の方は明記して下さい。
  URLをお持ちの方は、それも忘れずに。(毎回書いて下さいね。)
    年齢、住所(都道府県レベルで結構です)も書いていただけれと更に良いですね。
  文章量によっては誠に勝手ながら一部割愛させていただくことも有り得ます。
  コメント中に最終的な使用予定サイズも記入していただけると嬉しいですね。
  葉書サイズなのかA4なのかB1なのかで随分見方は変わってくるものです。
  掲載希望の出品者名ですが、原則として実名が望ましいと思います。
    とは言え、それぞれの事情もありますよね。
    苗字のみや、ハンドルネームの場合、【ドコドコの誰さん】のように
    地名を頭に付けたいと思います。
      地名は国(海外の場合)、県、市、東京なら区辺りでしょう。
4:作品に対する順位はつけません。賞金や賞品もありません。
  感想はブログ上に記入するか、そうでない場合には返信メールに記します。
5:著作権は撮影者本人に帰属いたします。
  ご覧になった方で、掲載された写真を広告等でご使用になりたいと思われた方は
  管理人にメールを頂ければ作者に連絡いたします。
  勿論メルアドを御存知の場合には直接連絡されても結構です。
  管理人は間を取り持つだけとし、料金等は関知しないものとします。
6:この企画は物撮り、或いは写真を通して、技術の向上を目指すとともに
    より沢山の方との交流を図るために始めました。
  素晴らしい作品をお待ちしております。
7:もし送ったのにブログに掲載されなかった・・しかも何の連絡もない・・・何て場合には御連絡下さいね。
   
  

この募集要項は、諸般の事情により変更されることがあります。
尚、この月例展はBENさんhttp://www.studio-ben.jp/の発案でスタートいたしました。BENさん、有り難うございました。
[PR]
by snd_ph | 2009-04-30 00:00 | 管理人
<< 2009年〜 出席票