【新藤修一の仕事場】から月例展を独立させました。
by snd_ph
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
タグ
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
カテゴリ
全体
管理人
参加作品
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のトラックバック
TB
from たこの庭には帰れない
これは何蚤でしょうか
from 七匹目のどじょう
マクロ
from ヨンイチマルログ
OLYMPUS デジタル..
from 本ナビ!映画ナビ!音楽ナビ!3
さくらんぼ
from 今夜もeat it
「陶磁器」
from Ayshのフォトログ ~右手..
陶磁器
from ヨンイチマルログ
おやつ
from One year later..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
8: papilio123氏
b0173807_1794887.jpg
新藤様

 一ヶ月のご無沙汰でございます。

 今月はまた「腕時計」という物撮りの中でも非常にポピュラーな題材で、
撮影技量が問われる結果となり全く自信がありません。そこで今回は時計の力を
借りることとなりました。

 20年ほど前に知識も全く無く日用としてアンティークで手に入れたMILGAUSS 1029
という腕時計。亡義父との想い出も絡む品ですが、その後レアものとして人気が
うなぎ登りで今では到底手の出ないものとなってしまいました。
現在ではMILGAUSS 11600という型番で別デザインで復活しているようです。

 撮影時苦労した処は

1)風防が球面なので映り込みをコントロールすること
2)黒文字盤上のMILGAUSSの赤文字を潰さない
3)特徴である秒針の先端矢印を見せる
4)ステンレスの質感

 バックはメカニカル感を出すため完全合成です。
---------------------------------------------------------------------

住所:千葉県
年齢:62歳
URL:http://comphoto.exblog.jp/
ハンドルネーム:papilio123

撮影データ:Nikon D3X VR Micro Nikkor 105mm ISO100 f11 1/10
自然光 鏡によるレフ
現像:SILKYPIX PRO
加工:Photoshop CS3 レベル補正、部分合成、バック作成
最終使用予定サイズ:なし





Papilio123さま、こんにちは。
真俯瞰からのRolex、難しそうですねえ。
ベゼルが光沢・・・ベルトもステンレス。
お疲れさまでした。

ただ・・・幾つか気になった事が
背景、メタリックで面白いのですが
時計自体との明度が近過ぎて時計が埋没気味。
もっと明るくするか暗くするべきだったか。
王冠マーク。もう一息。

トータル的には勿論素敵です。
座布団1枚進呈です。
[PR]
by snd_ph | 2009-09-08 17:17 | 参加作品
<< 9: カンガルー大陸のM氏 7: 玉内公一/dojou7氏 >>