【新藤修一の仕事場】から月例展を独立させました。
by snd_ph
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
タグ
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
カテゴリ
全体
管理人
参加作品
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のトラックバック
TB
from たこの庭には帰れない
これは何蚤でしょうか
from 七匹目のどじょう
マクロ
from ヨンイチマルログ
OLYMPUS デジタル..
from 本ナビ!映画ナビ!音楽ナビ!3
さくらんぼ
from 今夜もeat it
「陶磁器」
from Ayshのフォトログ ~右手..
陶磁器
from ヨンイチマルログ
おやつ
from One year later..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
26: 東大和の正輝氏
b0173807_23504315.jpg
新藤さま

こんにちは

この時計は私が22歳のときに家内がプレゼントしてくれたものです。

デートのときに、私が公園に腕時計を忘れて無くしてしまったことを
覚えていてくれて数ヶ月後の誕生日にプレゼントしてくれたものです。

一人暮らしの彼女にとって非常に高価なこの腕時計、予算を捻出する
のはとても大変だったと思います。

あれからあっという間に26年。
子供は大学生と高校生の2人、家内と二人三脚の自営業ももうすぐ20
年になります。
とても裕福とは言えないけれど、いまのところ二人の理想としていた家庭を
築く事が出来たと思っています。

この時計を見ると少女だった家内が精一杯悩んで、背伸びしてプレゼン
トしてくれたあの日が昨日のようによみがえります。

今回お題を拝見し、久しぶりに家内に時計を手にしてもらいました。
思い出話にも花が咲き、楽しい撮影となりました。

良い機会をくださりありがとうございました。

東大和の正輝




正輝さま、こんばんは。
素晴しいエピソードですね!!!
その気持ちが、しっかりと作品にも現れていると感じました。

座布団2枚、差し上げましょう。

よい話ですね〜〜。
[PR]
by snd_ph | 2009-09-24 00:01 | 参加作品
<< 27: ランギロア島の西村雅春氏 25: 東京都 おの なおこさん >>