人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【新藤修一の仕事場】から月例展を独立させました。
by snd_ph
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
タグ
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
カテゴリ
全体
管理人
参加作品
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
22: 木村弘好氏
22: 木村弘好氏_b0173807_23532552.jpg
新藤 修一 様
先月に引く続き、二度目の参加をさせて頂き、今月もお世話になる木村弘好です。
この陶磁器は、ご存知だと思いますが、瀬戸物屋さんの吉祥寺菊屋で買いました。
入り口足下で買い物かごに入って売っている陶磁器ですが、値段は210円でした。

焼酎に自家製の梅を入れて呑もうと思い買ったのですが、お題が陶磁器と言う事も有り、
磁器っぽいこの器(約一合入ります)で挑戦する事にしました。

質も値段も安いので、あえて高そうに見える様にしたのですが、どうでしょうか。
陶芸家 二百 円也(ふたもも えんや)の架空人物のポストカードで、
右上にホワイトペンか何かで、一言添え書きして送るという設定です。
よろしくお願いいたします。

コップは和盆の上に載せ、バックは和紙です。
サンパックオート5441灯。(古いのですが充電池を入れたら発光したのでそのまま使用)
半透明(乳白)100円傘の柄を切りデュフューザーに改造し
その傘の前に半透明の塩ビのシートで二重のデュフューザーとして使用。
(分かりにくい説明で済みません)
右横に黒レフ、右後ろから白レフの写し込み。
Nikon D200 18-70mm s1/200 f5.61/3


白ヒゲ:木村さま、こんばんは。
吉祥寺の菊屋・・・存じませんでした〜。
良く行く街ですが、以外に決まり切ったところしか立ち寄らなかったかも。(笑
さて格安の器。河童の足あとのようなデザインですね。
形が、持ちやすそうで飲みやすそう。
組み合わせた和盆と和紙も効果的です。
ポストカードとして器の大きさは丁度よいですね。
座布団2/3枚進呈です。



22: 木村弘好氏_b0173807_0201613.jpg
(最初は047のように、ちょっと懐かしいかなと思い撮ったのですが、
 一度捨ててしまったKIKUYAの包装紙はぐしゃぐしゃに成ってしまったのと、
 引っ越されてから、そんなに日数も経って居ないので懐かしいまでには
 いかないのではと思い、何より、よく分からない設定なので撮り直しました)
by snd_ph | 2009-06-20 00:27 | 参加作品
<< 23: 大阪 加州氏 21: 世田谷の水島氏 >>