人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【新藤修一の仕事場】から月例展を独立させました。
by snd_ph
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
タグ
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
カテゴリ
全体
管理人
参加作品
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
6: 和歌山のfoo氏
6: 和歌山のfoo氏_b0173807_11323411.jpg
新藤様 こんにちは。
今月も引き続きお世話になります。

20年続いた18時晩酌21時就寝生活が変わり、帰宅が毎晩25時になりました。
静かに格子戸を開け玄関の上框に腰をかけ靴紐を解く。
赤杉と和紙で作られた照明器具を透過した白熱電球の灯りは優しく、安堵の瞬間を演出してくれる。

暗いところがあるからこそ明るさの喜びを感じることができる。
人生も然り、今の苦しさを乗り越えれば、来年春には楽しく充実した日常が戻ってくるはず‥(^^ゞ
50f1.4(2.2)、ISO100、SS1/25、三脚

※我家は、私の仕事場を除けば全て白熱電球でした‥

和歌山のfoo





fooさま、こんにちは。
>暗いところがあるからこそ明るさの喜びを感じることができる。
同感です。
第一夜は暗くて当たり前。
コンビニのような異常な明るさは、プライベート空間には似合わないでしょう。

仕事場以外は白熱電球・・・
理想的ですね。

今朝に新聞によれば白熱電球とLED電球の売り上げが逆転し始めた、と記事がありました。
値段の低下も激しい様子。
想像以上の早さでリプレースされてしまうのでしょうか?
見た目には気がつかないケースも多々ありそうですしね。

頂いた作品。文章の良さもありジワリと来ます。
有り難うございました。
by snd_ph | 2010-05-13 11:39 | 参加作品
<< 7: カタールのたけやん氏 5: 井上 廣氏 >>